庭作りやDIY、木工、猫たちの様子を気の向くままに書いてます。
プロフィール

hanasaka3

Author:hanasaka3
自宅の庭で
花壇を作ったりDIYしたり
木工で何かを作ったり
猫たちと戯れてみたり
そんな日々を気の向くままに
書いています。
みなさんといろんな情報交換するのを
楽しみしています♪

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カウンター
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --:-- スポンサー広告 TB(-) CM(-)
今日はあの東北大震災から3回目の3月11日です。


早かったような・・・長かったような・・・。

いまだに当時の映像や写真を見ると胸が締め付けられ


なんともいえない不安な気持ちになります。


茨城に住む私でさえそうなのだから東北の被災地の皆さんの


気持ちを考えると言葉も出ません。。


いまだに行方不明者もたくさんいらっしゃるし、3年たった今でも


仮設住宅に住んでいる人たちがたくさんいます。


よく がんばろうって言うけど、もうそんなにがんばらなくても


いいんだよ そう言ってあげたい。


だって十分にがんばってきてるから。


1日も早く東北のみなさんが仮設ではない自分たちだけの家で、


特に福島のみなさんが安心して暮らせることを願っています。


そしていろんな意味での復興が進みますように。
 
3月11日を忘れません。


IMG_5947 (400x300) 


あの当時はまだ 東日本大震災 ではなくてカテゴリが
東北地方太平洋沖地震となっていました。

スポンサーサイト
2014/03/11 07:01 東北地方太平洋沖地震 TB(-) CM(-)

少し余震が収まってきたのかと思っていましたが

昨夜から地響きのあとにグラグラと揺れる余震が続いています。

今日の午前中には震度5弱の地震がありました。

でも、特に被害はありませんでした。

 

 

水は相変わらず水圧は低いものの

とりあえずは出ています。

他の市や同じ市内でもまだ水が出ていないところが

あるようなので、このあたりはまだ状態がいいほうのようです。

 

電気のほうは地震後からずっとついていますが

昨日からニュースなどで輪番停電を実施するとのことで

懐中電灯や電池式のランタン、卓上コンロなどを

いつでも使えるように準備しています。

ここでは今朝の6時20分から停電になるとのことで

それまでにご飯を炊いたり水を溜めたりしましたが

直前に中止になり、現在も電気は通っています。

でも、いつ停電になるかわからないので

準備だけはしてあります。

 

市内の小中学校は休校になり、高校などもほとんどが

今日は休校で後は様子見の状態です。

電車は線路が陥没しているとの情報があって

動いていないようだし

輪番停電が実施されるとまた運休となってしまうのでしょう。

 

GSはほとんどが売り切れで閉店となっていて

あいていても車の長い列ができているようです。

うちの車は2台とも地震の次の日に給油しましたが

この先いつまた給油できるかわからないので

なるべく車は使わないようにした方がよさそうです。

今朝、ダンナは仕事に行くのに小さくて燃費のいい私の

車を乗っていきました。

 

 

 

うちはまだ普通に生活できている方なのでしょうが

いつまでこんな状態が続くのか不安なのと

いつまでも続く余震のせいでついついイライラしてしまい

昨夜はダンナと口喧嘩になってしまいました。

だってあまりにも家族の状況とか周りの状況に

無関心なんだもの。。

そりゃあ会社は大事だし仕事優先なのはわかるけど

家のことに関心を持ってくれてもいいんじゃないのかな~?

普通の状況じゃあないんだから。

でも、私ももう少し落ち着いて余裕を持って

行動しなくちゃいけないな~。

 

 犬や猫たちは余震がくると大騒ぎになるけど

あとはいつものようにまったりしています。

丸くなって眠っている様子を見ては

少しホッとしています。

 

がんばろ。。。

地震から2日めの朝を迎えました。

昨夜から今朝に掛けてもなんどか緊急地震速報が

流れて震度3~4の揺れがありましたが

特に被害はありません。

ただ・・・地震で酔ってるのかな?

時々、実際には揺れてないのに足元がクラ~~ッと

揺れているような気がします。

 

今日は犬猫たちのごはんの残りが少なくなってきたので

朝一番でHCへ買出しに行ってきました。

9時30分開店なので、その10分ほど前に着いたときには

もうすでに結構な台数の車と人が開店を待っている

状態でした。

お店の入り口には売り切れ品が書かれたものが

張り出されていて

ブルーシート、土のう袋、ポリタンク、単一電池

懐中電灯、カセットコンロのガス缶、ウェットティッシュ

あと何だったかな・・・?

などなどが品切れとなってました。

水は再入荷したものが200ケースあるだけとのことで

一人につき1ケースということで私も1ケースゲット。

ペット用品売り場はまだまだ品物がたくさんあったので

焦ることもなく必要なものを選んで買うことが出来ました。

普段から大きなカートいっぱいに買い込むんだけど

こういうときは他の人から見ると

何をそんなに買い込んでるんだ~?って変に思われたかな?

だってうちは大切な家族が多いんだもん。

たとえ自分が食べるものがなくなっても可愛い可愛い

犬たちと猫たちには食べさせてあげたい。

非常事態なんだものどういう目で見られてもいいわ~。

 

そんなこんなで買い物を済ませて家に帰って落ち着いていると

10時40分ごろになってやっと待望の

水がちょろちょろと出ました。

また断水すると困るので、急いでペットボトルなどに水を

確保してお風呂場の浴槽にも溜めました。

ほんとはすぐにでもお風呂に入りたかったんだけど

まだ水圧が足りないようでお湯がでません。

それでも

これでやっとトイレの水汲みから開放される~~~。

 

でも・・・

まだまだ大変な思いをしている被災者のかたがたくさん

いらっしゃるから浮かれてはいられないですね。。。

 

それにしても・・・

スーパーとかコンビニとか

働いてる人は自分の家族のこととかあるのに大変だなぁと

思います。

それからもっと大変なのが

自衛隊、消防、警察、その他諸々の救助作業に

かかわっておられる皆さん

ほんとうにお疲れさまです。

 

 

そして

被災者のみなさん

大変だけどがんばりましょうね。

地震から一夜明けた12日の土曜日。

結局、かなり強い余震が続けざまにあって

ほとんど眠ることが出来ませんでした。

緊急地震速報も何度も鳴り響いていて怖いし・・・。

 

私がいつも寝ている和室はタンスが置いてあって

あれが倒れてきたらと思うと、とてもじゃないけど

横にもなれないし、イザというときに逃げ出せないので

子供たちと一緒にリビングに布団を持ち込んで

雑魚寝してます。

え?ダンナ?

ダンナは2階のいつもの自分の部屋で爆睡したようです。

どんな心臓してるんだか。

そのダンナは本来ならば休日なのだけど

会社の復旧作業で今日も明日も出勤だそうです。

お疲れさま~。

というわけで、残された家族は私が守らねばなりません。

 

まずはヒーターの灯油が底をついたので

GSに買いに行くついでに車にも給油をして

(このときは早朝だったので他にお客さんは少し)

その後、起き出してきた子供たちを連れて食料の買出しに

出かけました。

すぐ近くのスーパーは混んでるだろうと思って別の

ドラッグストアに行ったらお店の入り口が1ヶ所しか開いてなくて

そこにはお客さんの長い列が・・。

飲料水はすでに売り切れだそうで

お店の中も半分はいろんなものが散乱して危険なので

入ることが出来ず

どうしても欲しいものがあるときは店員さんに言えば

持ってきてもらえるようになってました。

が・・・パンの棚は空っぽ

カップラーメンも残りわずか

牛乳などもほとんど無し

レトルト食品もあまりいいものが残っていない・・・

というわけで

お茶のペットボトルを2ケースと食料を少しと

お菓子を少し、それからお米を10キロカートに乗せて

レジの長~~~~い列に耐えて買って来ました。

 

もうね、私はこういうのムリ~~~。

みんな殺気立ってるし、顔つき怖いし

車の運転もセカセカしてるし

怖すぎ!!

 

ATMでお金を下ろしておこうと帰りに寄ったコンビニも

ほとんどの棚がカラの状態でした。

あ、でもアルコール飲料のコーナーは

いっぱい品物が残ってました。

 

やっとの思いで家に帰れば断水で水が出ないから

トイレに行くたびにお風呂場の浴槽に溜めた水をペットボトルに汲んで

流さなきゃいけないし

洗い物ができないから食器にはサランラップを敷いて

食べなきゃいけないし。

結構ストレスたまるかも。

 

あ、そうそう、買出しの帰りに朝行ったGSの横を通ったら

ズラ~~~~ッと車の列ができてました。

 何があるかわからないのでなるべく早くガソリンは入れておいたほうが

いいみたいです。

 

原発で次々に問題が起きているようです。

情報が入ってこないと不安なので

地震がおきてからはテレビはずっとつけたままにしてます。

電力不足で計画的に停電になるかもしれいようなので

物置や押入れの奥からキャンプ用品をひっぱりだしてきました。

 

これからいつまでこんな状態が続くのかな。

ちょっと心配。

3月11日午後に起きたものすごい地震

茨城県南部の我が家では震度5強と

今までに経験したことのない

物凄い揺れで、しばらくは余震とは思えないぐらいの

揺れが続いていてとにかく怖かったです。

今は余震もだいぶ落ち着いてきましたが

それでもまだ震度3~4程度の揺れがあります。

幸い我が家は家族も家も無事ですが

東北地方では信じられないほどの被害がでているようで

ニュースを見ているだけでも涙が出てしまいます。

一人でも多くの人が一刻も早く救助されることを祈っています。

 

我が家での被害は

部屋の壁と天井の間に小さな亀裂ができて壁紙にすきまができている

棚の上にあったものが落下

トイレの出窓に飾ってあった多肉が落下、床に砂が飛び散る

水槽の水がこぼれる

洗面台の扉が開いて中のものが散乱

ベランダの植木鉢が飛ぶ

庭やデッキの置き物や鉢植えが倒れたり落下

 

これぐらいかな。

食器棚の食器が飛び出すことはなくて何も割れたりは

しませんでした。

 

地震後は固定電話も携帯電話も通じなくて

しばらくしてからやっと家族全員に連絡がつきました。

娘は近所の美容室でパーマをかけている最中で

頭にカーラーを巻いたまま外に非難したそうで

自分の姿を想像したらひとりで笑ってしまったって

言ってました。

 

最後まで連絡の取れなかった息子は

電車が動かなくなり、いつ復旧するかもわからなかったので

学校から2時間かけて家の最寄りの駅まで歩いて

そこから自転車で30分かけて夜の10時前に

ヘトヘトになって帰宅しました。

 

ライフラインは、電気は停電することはありませんでしたが

夕方ぐらいから水の出が悪くなり

その後、断水してしまいました。

 

ガスは我が家では使っていないのでわかりませんが

いまだに停まっているところが多いようです。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。